新製品の情報等を発信します

インプリビット

インプリビット

FINE BIT

186-2.jpg
  • 自社生産だからこそ出来る対応力!!

  • 軟岩~超硬岩まで多彩なマトリックス群

  • 短納期で、即納から最長は1週間までの短納期でお届けします

  • 地層、岩石に適合したマトリックスをお選び頂く事で「掘削、スピード、ライフ」をのばしランニングコストを軽減。コア採取率も向上します。マトリックス表を参照して頂き注文時にご相談下さい。

    ニューコンセプト・ダイヤモンドビット


    FINE BITは、「新しい発想」、「新しい性能」、「新しい技術」を基本コンセプトに、

    コアーパックチューブを使用される調査ボーリングの使用環境を第一に考えられた

    「ニューコンセプト・ダイヤモンドビット」です。掘削スピード・ビットライフの向上など、

    現場作業を円滑に行って頂くための様々な工夫がなされています。



    BIT LIFE ~ビットライフを延ばしました~


    ダイヤ層を従来品のインプリビットよりも高く設定しています。

    これにより1M当りのビット消費量が従来品と同じであればそれだけ長く使用出来るため、

    ビット費を安く抑え、低コストにつながります。



    MATRIX ~幅広く対応できるマトリックス群~


    FINE BITのマトリックス郡は軟岩~極硬岩まで

    あらゆる地層に対応できるマトリックスを準備しております。

    又、一つのマトリックスで出来る限り幅広く対応していただける様に、

    シンプルな構成になっています。



    COST PERFORMANCE ~コストパフォーマンス~


    ダイヤモンドビットの性能は、現場コストに大きく影響します。

    FINE BITはビット費を安く抑えるのは勿論のこと、

    一日でも早く現場を終わらせていただくためにスムーズに、そしてスピーディーに

    作業を行なうための基本性能を備えています。



    192.jpg
    ダイヤモンドビットのダイヤ層は
    ダイヤモンドパウダーと銅、ニッケル、コバルト、
    タングステン等のレアメタルを使用し、
    使いやすさ、ランニングコスト、ビットライフ等を
    考慮し製作しております。
    現在国内では低トルク低回転で掘削可能な
    ダイヤビットが多く使われています。
    NEWビット も多彩なマトリックスを準備し、
    岩石に適合したマトリックスを取り揃えています。
    弊社工場にて製造致しておりますので、
    細かなマトリックスの要望や形状にも迅速にお応えし
    短納期で製作することが可能です。

    ※ダイヤモンドビットについて お客様へお願い

    品質には厳重な製造過程と管理を致しております。 

    製品はインプリダイヤと複合の金属の焼結形成品です。

    焼結部の衝撃に対する強度は非常に弱体 で 極度に半減します。

    適切でないマトリックスの選定や衝撃により、''破損・ピースの脱落''が起こります。

    お使いになる前に、れき・玉石など岩質条件が悪い地質に関しては充分ご留意下さい。 

    現場対応のマトリックスについては弊社にご相談下さい。

    破砕帯などの掘削時には細心のご注意をお願い申し上げます。




    bitdetail.gif




    a:1084 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional